すっきりフルーツ青汁のおすすめアレンジ5選!

すっきりフルーツ青汁のアレンジ法をご紹介します!

 

すっきりフルーツ青汁は基本の作り方は水に溶かして飲むダイエットドリンクですが、基本の飲み方で飲んでももちろん美味しいのですが、どんなに美味しい味でも毎日同じだとさすがに飽きてしまいますよね…

 

すっきりフルーツ青汁はアレンジがたくさんできるので、飽きずにずっと美味しく続けることができるのも人気の理由です。

 

そこで、すっきりフルーツ青汁を使ったおすすめのアレンジ法をまとめてみました。

 

これからすっきりフルーツ青汁でダイエットを始める人はぜひ試してみてくださいね!

 

 

@ 豆乳

 

豆乳には大豆イソフラボンが豊富に含まれていることで美容効果が非常に高いことは有名ですよね。

 

豆乳の効果はそれだけでなく、余分な老廃物を除去し、脂肪燃焼効果を高める成分のレシチンや腹持ちがよくなりサポニンなどが含まれていることで、ダイエットの成功率を高めることができます。

 

さらにすっきりフルーツ青汁と豆乳を混ぜることで、味のまろやかさが増すので飲みやすさもアップします。

 

ただし、砂糖が入っている調整豆乳だとカロリーが高くなっているので、無調整豆乳を選ぶようにしましょう。

 

 

A 炭酸水

 

すっきりフルーツ青汁を炭酸水で割ることで、すっきり爽やかな味に仕上げることができます。

 

まろやかな味わいも美味しいのですが、炭酸水の刺激を与えることで味のマンネリを防ぐことができるおすすめのアレンジ法です。

 

炭酸水は砂糖が入っているものもあるので、砂糖が入っていないタイプの炭酸水を選びましょう。

 

 

B 飲むヨーグルト

 

飲むヨーグルトの酸味がすっきりフルーツ青汁でうまく緩和させることができ、まろやかな口当たりがクセになるアレンジ法です。

 

すっきりフルーツ青汁の元の味からかなり離れた味になるので、すっきりフルーツ青汁を水で混ぜて飲む飲み方がどうしても合わないのであれば、飲むヨーグルトで割ってみてはいかがでしょうか?

 

飲むヨーグルトには乳酸菌が含まれているので、頑固な便秘でお悩みの方におすすめです。

 

ですが、もともとお腹が緩い方は飲み過ぎに注意しましょう。

 

 

C 野菜ジュース

 

野菜ジュースとすっきりフルーツ青汁を割ることで、かなりの種類の栄養素を摂取することができます。

 

野菜ジュースが苦手な人でも、すっきりフルーツ青汁と割ることで、野菜ジュースの青臭さが和らぐのもいいでしょう。

 

 

D 100%フルーツジュース

 

フルーツジュースの爽やかな甘さとすっきりフルーツ青汁のまろやかさが加わることで、美味しさをさらにアップさせることができます。

 

ほどよい酸味もアクセントになって、すっきりフルーツ青汁のアレンジとしてかなり人気が高いです。

 

ただし、フルーツジュースでも無糖のものを選ばないと、カロリーがかなり高くなってしまうので、シュガーフリーのものを選びましょう!

 

 

簡単アレンジですっきりフルーツ青汁がさらに美味しく!

 

すっきりフルーツ青汁は基本の水で作る飲み方ももちろん美味しいのですが、アレンジをすることで、飽きることなくずっと美味しくダイエットに励むことができます!

 

どんなに美味しいドリンクでも、アレンジができないのであれば、いつかは見るのも嫌になってしまいますよね。

 

すっきりフルーツ青汁は手軽にアレンジすることができるので、手間をかけずに自分の好みの味にアレンジしていくことができるのもいいですよね!

 

 

すっきりフルーツ青汁でダイエットにチャンレジしたいけれど、飽きずに続けていけるのか心配という方も、こんなにも簡単なアレンジ法がたくさんあるなら頑張れそうですよね!

 

今回紹介したアレンジ法以外にも、すっきりフルーツ青汁のアレンジ法はたくさんあるので、ぜひ色々アレンジを試してみてくださいね!