ヒートスリム 使い方
ヒートスリムの効果をしっかりと引き出すためには、基本の正しい使い方を覚えておく必要があります。

どんなにダイエット効果の高いアイテムでも、間違った使い方をしていれば効果を発揮することはできません。

どのような使い方をすれば、ヒートスリムで部分痩せすることができるのでしょうか?

ヒートスリムの正しい貼り方

1、 中央のフィルムを剥がします

2、 ハート型の穴とへその位置を合わせ、腹部に貼っていきます

3、 両サイドのフィルムを剥がし、脇腹にそって貼ります

ヒートスリムの貼り方はたったこれだけなので、こんなに簡単なら誰でもキレイに貼ることができますね。

口コミでもヒートスリムはすぐに貼れて使いやすいと評判です。

不器用さんでも使いやすいこともヒートスリムの人気が高い理由の一つでしょう。

使用頻度はどれくらいが正しいの?

ヒートスリムの使い方で1番間違えやすいのが「使用頻度」です。

ヒートスリムは人気の高さから様々なサイトでも紹介されていますが、間違った使い方を紹介していることが多い現状です…

間違った使用頻度で1番多いのが「毎日使うと効果が出やすい」と書かれていることでしょう。

ヒートスリムは同じ部位に毎日貼ってしまうと、皮膚に負担がかかってしまいます。

別の部位に貼るのであれば、毎日使っても問題はありませんが、同じ部位に貼る場合は必ず2日に1回のペースで貼るようにしてくださいね。

どのくらいの時間貼れば効果あり?

間違った使い方として「長く貼れば貼るほど効果あり!」と思われている人も多いのですが、あまり長い時間貼り続けるのは皮膚に良くありません。

その間ずっと皮膚呼吸ができない状態になってしまいますし、あまりにもヒートスリムを貼る時間が長すぎると皮膚に負担がかかってしまいます。

長く貼っているからといって低温やけどなどになってしまうことはありませんが、蒸れてしまって痒みや赤みを起こしてしまうことも。

ヒートスリムの貼る時間は8時間貼ることで効果をもたらすことができるので、もっと効果が欲しいからといって長時間使いすぎないように気をつけてくださいね。

使い回しはできるの?

ヒートスリムを8時間使った後は外しますが、そのまま捨ててしまうのはもったいないと感じてしまう人もいるでしょう。

しかし、ヒートスリムは8時間を超えると少しずつ温度が下がっていってしまうので、次に貼る時にはもう熱はないので貼っても意味がありません。

衛生的な問題もありますし、1回使ったら必ず捨てるようにしましょう。

たくさん貼れば効果は倍増?

1枚でこれだけの効果を感じることができるヒートスリムなら、もっとたくさん貼る使い方をすれば、さらに効果を倍増させることができるのではないでしょうか?

ヒートスリムは1枚貼っただけでも、身体の芯からポカポカと温まっていくのが実感できるので、何枚も貼ってしまうと逆に身体が熱くなりすぎてしまい、目眩や吐き気などの体調不良を起こす原因になります。

ヒートスリムはすごく安いというわけではないので、何枚も貼って効果がないどころか逆効果になってしまうのはもったいないですよね。

1枚でも十分に効果を発揮することができるので、何枚も貼らないようにしましょう。

ヒートスリムは正しい使い方をすれば、身体に負担をかけることなく痩せ体質へと改善できるダイエットアイテムです。

芸能人やモデルの愛用者も多く、あの美人モデルでタレントとしても活動しているダレノガレ明美さんも愛用しているとあって、効果はかなり期待できそうですよね。

ダイエットをしたいけれど時間をかけられないのであれば、貼るだけで痩せられるヒートスリムを試してみませんか?