ダイエット成功しやすい一食置き換えダイエット!間食はしてもいい?

どんなに痩せたくても、極端な食事制限をしてしまうと、体調を壊してしまいやすくなるので、健康的にそしてキレイに痩せるダイエット法で理想のスタイルを目指したいですよね!

 

一食置き換えダイエットは1日の食事の1食だけをダイエット商品に置き換えるだけで、健康を損なうリスクもなく、ストレスが溜まりづらいので、リバウンドもしにくい本気で痩せたい方にはぴったりのダイエット法なのです。

 

一食分の摂取カロリーをほとんど抑えることで、効率よく痩せることが出来るとSNS上でも今でも流行しているので、これはすぐにでも実践してみたいですよね!

 

比較的に早く痩せることができ、痩せた結果が見えやすいダイエットなので、やる気も続きやすいのですが、1食分の摂取カロリーをほとんど抑えているので、ちょっとくらいなら間食しても大丈夫なのでしょうか?

 

ダイエット中はどうしても甘いものが食べたくなったり、口寂しくなりがちですが、これだけ大幅に摂取カロリーをカットしているだから、少しくらいなら間食してもさほど体重に影響はないのでしょうか?

 

 

<一食置き換えダイエットの間食は禁止…>

 

一食置き換えダイエットは原則として間食はNGです。

 

一食抜いているのだから少しくらい食べても問題ないのでは?と思うかもしれませんが、間食してしまうことで、空腹の時間が短くなってしまいます。

 

胃に何も入っていない状態の時に脂肪が燃えやすくなるので、ダイエット中に間食をしてしまうと脂肪が燃えにくくなってしまいます。

 

また、間食した分のカロリーが増えてしまいますし、間食がクセになりやすいので、最初のうちは少しだけ…と思っていても、一食ほとんど食べていない分、ドカ食いの原因になります。

 

 

<どうしても間食したくなったら…>

 

どうしても間食したくなったら低カロリーのお菓子なら食べてもいいと思っている方も多いのですが、間食をする癖がついてしまうので、いくら低カロリーのお菓子でも本気で痩せたいなら間食は厳禁です。

 

それでも間食した場合におすすめなのが「ガム」です。

 

ガムを噛むことで咀嚼回数が増えて、満腹中枢が刺激されるので、空腹を感じにくくなります。

 

また、ガムの中でも糖類が多いものはダイエットには向いていないので、糖類フリーのガムを選ぶようにしましょう。

 

しかし、それでもお腹が空いてしまってストレスがたまるようであれば、一食置き換えダイエットを続けていくのは難しいですよね。

 

どうすれば間食をせずに一食置き換えダイエットを長く楽しく続けることができるのでしょうか?

 

 

<1日2食を充実させよう>

 

一食置き換えダイエットは1食をダイエット商品に置き換えればいいので、残りの2食はある程度であれば好きなものを食べてもOKです!

 

ただ、単品だけだと栄養バランスは偏りますし、食事の満足度は下がってしまいます。

 

1回の食事に対し、品数を増やして栄養を万遍なく摂取するだけでなく、食事の満足度を上げることで、間食したい気持ちを抑えることができます。

 

早く痩せたいからといって、全ての食事の量を減らしてしまうこと、栄養不足になり、間食したくなってしまいます。

 

一食置き換えダイエットをするだけでも一日の摂取カロリーをかなり抑えることができるので、残りの2食の食事量を減らさなくても、充分にダイエット効果があります。

 

 

間食ができないのは少し辛いかもしれませんが、残りの2食の満足度をあげることで、間食したい気持ちを自然と抑えることができます。

 

ダイエットを本気でしたいなら、焦らずにじっくり体重を落として、痩せやすい体へと改善していきましょう!

 

一食置き換えダイエットは健康的に痩せられるおすすめのダイエット法なので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

>>すっきりフルーツ青汁はAmazonに売ってる?【ココなら82%オフ】